ニキビを治す方法

ニキビを治す方法

ニキビを一日でも早く治す方法を調べてみました。

ハッピー通販 > ニキビを治す方法

ニキビを治す方法1日でも早く

1日でも早く治す方法はあるの?まず原因を知っておく必要があります。出来る場所によっても原因は違います。ニキビは顔だけに出来るものでは有りません。体の不調を訴える内側からの信号です。体の各部位によって対処方法が変わってきます。
●6つのポイント
①おでこはホルモンバランスが乱れている場合に出来ます。あとはシャンプー時に洗い落しが不十分な時などにも出来ます。
②鼻は鼻の頭や毛穴に多く出来ます。皮脂の多い分ホコリ等で角質が増え毛穴がつまります。洗顔時特に綺麗にすすぎ残しが内容に洗顔しましょう。泡の立て過ぎは逆効果なので注意しましょう。
③頬は脂分の多い食べ物や冷え性や便秘、あとストレスが溜まり過ぎるなどで症状が出ますので食生活は十分に注意が必要です。
④口の周りは暴食や脂分の多い食べ物の摂り過ぎや胃腸が弱ってくると口の周りに出来やすくなります。手で口の周りを触る癖のある方も注意して下さい。
⑤首周りはホルモンバランスが崩れたり、生理時やストレスが多い等で出来ます。
⑥背中は鼻の部分と同じく皮脂腺が多いが場所なので毛穴が詰まりやすく出来やすい場所です。乾燥に注意し通気を良くするよう心がけて下さい。
●1日も早く治したければ、食事に気をつけて清潔にストレスが溜まらないよう生活することを心がけましょう。

一日でニキビを治す方法

一日で治す方法は、簡単ではありません。ニキビは食べ物により毛穴が詰まりますので、タンパク質(卵や大豆)やビタミンC(野菜や果物)とE(ブロッコリーなど)を取って食事に気をつけましょう。睡眠時間を十分に取り、紫外線から肌を守る。大事なのは、大きくなる前の初期段階(毛穴に皮脂が詰まった状態)で対処し、正しいスキンケアを心がける必要があります。特にスキンケアは、洗顔から化粧水までトータルでケアできる商品を選ぶことです。
シワ、シミ、くすみ、たるみ、ニキビにバイオ基礎化粧品b.glen

ニキビを治す方法 裏ワザ

●赤ニキビ(医学的には丘疹)と呼ばれるもっとも症状が重い「黄ニキビ」の一歩前の状態に効く裏技を紹介します。色々な裏ワザの中でも「目薬」これは効きます。目薬を使って治すには、炎症しているニキビにつけると驚く事に赤みが引いて行きます。実は目薬の炎症殺菌効果によるものなのです。治すポイントは目の充血に効く目薬を選ぶことです。最近はビタミン入りの物も多くなっていますので、それをチョイスするとお肌にもいいですね。
●洗顔の裏ワザを紹介します。まず、治す為にお酢(熟成された黒酢)を使って洗顔する方法です。結構有名だそうですね。まず、水一リットルに30CCのお酢を混ぜて良く冷やし洗顔時に使用する方法です。これにより、お酢の殺菌作用やお肌の老廃物を取り除き、新陳代謝の促進効果を利用し治す方法です。

ニキビを治す方法 トップへ戻る